リリースノート - Markefan version 4.7 -

投稿日:

ランディングページ (LP)

LPフォーム

  • LPにて使用中の顧客登録フォームを修正した際、LPコンテンツを再編集する必要がなくなりました。 顧客登録フォーム内で行った変更は、自動的に     LPに反映されます
  • 携帯でLPのフォームを表示した際の、表示順序を入れ替えました

LP コンテンツ

  • LPコンテンツのコピー機能が追加されました。 既に作成してあるLPコンテンツ(「コンテンツ」>「ランディングページ」)をクリックし、「コ ピー」ボタンをクリックするとコピーを作成できます

LP アラート

  • リードにメールコンテンツでLPフォームを送り、「メール開封 > LPリンククリック > フォーム入力」のアクションを1度でも行ったことがあるリードに対しては、次回以降のフォームにメールアドレスを入力しなくても、フォームが送信できるようになりました。また、その顧客に対してのみ、メールアドレス欄が無いフォームを使用することもできます

メールキャンペーン

メールコンテンツのコピー機能

  • メールコンテンツのコピー機能が追加されました。 コンテンツリストページ([コンテンツ]> [コンテンツ作成])をクリックし、「コピー」ボタンをクリックするとコピーを作成できます。

ステップメール

  • 「配信済み」ではないキャンペーンでも、コピーが可能になりました

メール分析ページ

  • メール開封とメールコンテンツのリンクをクリックしたリード一覧をダウンロードします。分析ページでメール開封/クリック数の数字をクリックすると、リード一覧をリストとしてダウンロードします。

リード管理

リードエクスポート

下記項目もエクスポートできるようになりました。

  • メモ
  • カスタムフィールド

カテゴリーリスト

より詳細な情報が表示できるようになりました。

  • カテゴリー登録解除顧客 :メールキャンペーン作成時に、「カテゴリー配信解除」をチェックしてコンテンツ配信した場合のみ、カウントされます。カテゴリー配信解除機能は、複数のカテゴリーに属している顧客が、カテゴリーAからのメールは配信解除しましたが、カテゴリーBからのメールは送ら れてほしいといった場合に使用する機能です。カテゴリー登録解除顧客では、キャンペーン配信時に「カテゴリー配信解除」をチェックし、コ ンテンツを配信→配信解除された顧客総数が表示されます。
  • 登録解除された顧客 :このカテゴリー内でのメールコンテンツを「配信解除」したリードの総数
  • ハードバウンス顧客:このカテゴリー内でバウンスされた電子メールアドレスの総数
  • ユーザーの作成:このカテゴリーを作成したユーザー
  • 上の列のリード数をクリックすると、リードがリストで表示されます。

検索

  • 検索入力領域がリードリストページの上部に移動しました。 高度な検索オプションもそこに表示されます。
  • セグメント設定:セグメント作成時、下記項目も選択できるようになりました
  • カスタムフィールド

-リリースノート

Copyright© Markefan マニュアル , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.