[6] キャンペーンを実施する

更新日:

それではいよいよ、ランディングページの公開とメールキャンペーンの作成を行い、イベント参加案内メールの受信者の反応に応じてリードのナーチャリングを行ってみましょう。

ランディングページを公開する

⓶-4で作成したランディングページを公開します。

ランディングページの公開は、 [キャンペーン]>[ランディングページ] から行います。

⓶-6 ランディングページを公開する

⓶-4で作成したランディングページを、「20190201_イベント案内ページ公開」という名称で公開しました。

⓶-6 公開したランディングページ

「ドメインURL」が公開したランディングページのURLです。ここをクリックするとランディングページを表示されます。

⓶-6 表示されたランディングページ

メールキャンペーンを実施する

続いて、②-5で作成した案内メールを、①-2で指定したセグメントにメールを配信します。

メール配信は、[キャンペーン]>[メール] から以下のようなステップで行います。

②-7 メールキャンペーンを作成します

「20190201_②イベント案内メール」という件名でキャンペーンメールを作成しました。続いて、 [次へ] をクリックして配信先の指定を行います。

②-7 メールの配信先となるセグメントを選択します

配信先に、①-2で作成したセグメント「20190201_イベント招待メール送信先」 を設定しました。続いて、[次へ] をクリックして配信スケジュールを設定します。

②-7 配信スケジュールを設定します

配信スケジュールは「即配信」と「配信日」が選択できます。即時配信の場合はキャンペーン作成後に「Active」フラグをONにした時点で即メール送信が行われます。日時指定にした場合は、指定した送信日時に配信されます。ここでは「即配信」を指定しました。続いて、[次へ] をクリックしてメールパーツの選択を行います。

②-7 メールパーツを選択します。

メールの本文は、②-5で作成した「20190201_イベント案内」を選択しました。必要に応じてヘッダやフッタなどを選択してください。
以上で設定は完了です。[完了] をクリックすると、下図のような画面が表示されるので、必要に応じ自社宛に [テスト配信] を行ってメール内容を確認します。

②-7 メールの配信設定を完了します

[送信] をクリックすると、配信スケジュールの設定に応じてキャンペーンメールが作成されます。

②-7 メールキャンペーンの配信状況

キャンペーンメールの一覧で配信状況を確認します。即時配信にした場合は、 [Active] をONにすると、すぐにメール配信が開始されます。

ステップメールを用いてフォローアップする

リードナーチャリングの効果を上げるために、ステップメール機能を用いて、イベント参加申し込みを行ったリードに対してフォローメールを送信しておきます。

ここでは、⑥-1で作成したサンクスメールと直近案内のメールを自動的に送信するメールを作成します。

ステップメールの作成は、[キャンペーン]>[ステップメール] から行います。

⑥-2 ステップメールキャンペーンを定義します。

件名は「20190201_イベント参加サンクスメール」としました。[次へ] をクリックして配信先を選択します。

⑥-2 配信先にコンバージョングループを設定します。

配信先には、⑤-1で作成した「20190201_⑤イベント参加登録」 を選択して、参加申し込みフォームにて登録されたリードのみに配信するようにします。
ステップメールの定義が完了したら、実際に送信する本文を「ニュースレター」で作成します。

⑥-2 ニュースレターを作成します。

[+ニュースレター] をクリックして、送信スケジュールとメール文面の指定を行います。

まず、登録された当日にニュースレターを送信するようにスケジュールを設定します。次に、[次へ] をクリックしてメールパーツを選択します。

⑥-2 配信スケジュールを設定します。

メールパーツは、⑥-1で作成した「20190201_⑥イベント参加登録受付完了メール」を指定します。 [次へ] をクリックして、このニュースレターの登録を完了します。

⑥-2 メールパーツを選択します。

[送信] クリックすると、送信スケジュールに従ってニュースレターが送信されます。

⑥-2 ニュースレターの送信設定を完了します。

以上で、登録当日にサンクスメールが送信されるようになりました。
続いて同様の手順で、開催一週間前(27日)に案内メールを送信するようにニュースレターを登録します。

⑥-2 スケジュールを27日に設定します。

メールパーツには、「20190201_⑥イベント開催直近連絡メール」を指定します。

⑥-2 メールパーツを選択します。
⑥-2 送信の設定を完了します。

以上でステップメールの設定が完了しました。配信状況は「ステップメール一覧」で確認ください。

⑥-2 配信状況を確認します。

キャンペーンを実施したらリードの状態を確認しましょう  ☞

-活用シナリオ

Copyright© Markefan マニュアル , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.